•  

    Team Saco

    Sports-Medical care-Food

    Support Association.
    From Miyazaki, Japan.

     

  • メンバー紹介と使命

    Team Sacoに興味が湧いたら一緒に行動にうつしてみませんか?

    代表 迫田 哲平

    医師(大腸肛門科専門医•内視鏡専門医)

    慶應義塾大学医学部卒。迫田病院所属。

     

    テゲバジャーロ宮崎のメディカルサポート、宮崎ラグビークラブチームドクター、節政健一応援・活動支援など地元スポーツで活躍する団体、個人を中心に応援中。

     

    自身はサッカー経験者。40代にして動画撮影・編集に関わる。こうじてスタジオ運営準備中。宮崎ライフセービングクラブ理事。

     

    Youtubeチャンネル

    ▶︎https://www.youtube.com/channel/UCCC-sXFhJW16rUpWgNJGy4A

    Team Sacoの使命

     普段、病院での仕事を通じて感じることがあります。

     

     人生の過ごし方への取り組みについて、しっかりした自分なりの意思をもつ方とそうでない方。健康意識が高くても検査をしていない方。健康意識が低く検査頼みで行動に移せない方。

     

     結局自分の人生、自分で責任持つべきですが、その持ち方は千差万別です。ご先祖様が持っていた日本人の根底に流れる何かが、今、欠けているのではないでしょうか。

     

     そして、一番の問題は、死に方を想像していない、つまりはそこに至るまでにどのように生き方をしたいか、真剣に考えていない方が多いのではないかということ。必然的にその最重要課題は若い頃の「魂の入った教育」「お手本となる生き方」「良い出会い」となるのではないでしょうか。

     

     病院でできることは、簡単にいうと、予防、診断、治療、看取り。病院に期待しすぎてはいけない。個人の責任ある人生って病院はそれだけって割り切りも必要。どう生きるかは病院は教えてくれないし、生活を支えてはくれない。いま流行の在宅医療だってなにもかもを教えてくれるわけではない。そもそも甘えてはいけない。

     基本的に患者さんに近い臨床家ほど優しい。しかし、提供される側は当たり前に思って甘えていないでしょうか?

     僕の周りの医療者は寄り添うための努力を悩みながらも実行していますが、その思いを受ける側に前提に自立心があって初めて報われると思います。

     

     めまぐるしく変わる制度や医療情報に踊らされて自分の人生の軸を見失なわないでほしい。10年立つとevidenceなんてまったく真逆だったなんてことはざらにあります。

     自分はこうしたいと勝手に言っているだけでなくて、家族・親族も同様にわかってもらわなくちゃ、そのためには、普段から、行動し、会話し、つまり家庭内教育しなきゃ、独りよがりで終わっちゃいますよ、ということです。仕事ばかりでそこのところ後回しにしていませんか?

     

     そういった生き方の哲学?あるいは指針?をそれぞれの家庭で理解してもらうことがまずは第一です。その次に、正しい知識や環境に触れて、メディカル・サバイバル・センス(医療的生存感覚:造語です)を高めることで生き方の考え方が洗練されます。

     

     甘えないでと気づいておいて、病院の中でただ批判しているだけでも世の中変わらない。未来の子どもたちに同じ轍を踏ませてはならない。 

     

     そんな想いをもっていますが、どんなことが有効かなんてわかるものでもないのです。

     でも、眼の前に必要とされるサポート活動に関わることで、わかってくることもあるのではないかと、小さな活動ながらもこのチームを立ち上げました。

     

     みなさんの、相談の窓口にもなり得たいですし、コミュニティーづくりのきっかけにもなりたいし、なにより、僕らが楽しみながら活動したいじゃないですか。

     

     そんなわけで、もし、ちょっとでも興味が湧いたら遠慮なく声かけしてほしいです。

     

     活動を見かけたら声かけしもらったら嬉しいです。

     

     みなさんに色々な場面でお会いできることを楽しみにしています。

    Core memberとSpot member

     迫田病院の看護師メンバーを中心にして現在活動中。現在コアメンバー5名。スポットメンバー多数登録。

     新規参加希望者は大歓迎!登録いただければ面談の上、メーリングリスト宛でお仕事の依頼をさせていただきます。

  • Social Me

    Check out my latest updates!

  • 活動内容

    宮崎でのスポーツサポート、メディカルケア

    節政健一モロカイ海峡横断

    2019.9.16にモロカイ海峡単独横断に挑戦しました!

    OWSの九州第一人者。延岡出身。津軽海峡、ドーバー海峡の単独横断成功。今回、世界7大海峡最長のモロカイ海峡単独横断に挑戦!達成すれば日本人初。TeamSacoはメディカルサポートで協力しました!挑戦の模様は応援してくださった方々へ報告会を予定しています!2019/11/20 MRT「わけもん」で放送。

    HPはこちら⇒ http://ows-channelswimmer-setsumasa08k.spo-sta.com/

    青島鬼の洗濯板アクアスロン大会

    スポーツドクター派遣

    2017/2018/2019

    青島で毎年開催されるアクアスロン大会のチームドクター&ナースとして活動しています。

    第11回青島鬼の洗濯板アクアスロン大会は2019/05/19開催では節政健一さんとのコラボ企画も実現!

    HPはこちら⇒ http://taikai.in/onisen/

    Freedomコンサートの救護班活動

    2011~2019

    地元の迫田病院、サンヒルきよたけの看護師&医師団の協力でFreedomの観客の体調不良の方々のための救護班活動を毎年行っています。今年は2019/07/20-21@青島こどもの国で開催されました!

    HPはこちら⇒ http://freedom-aozora.com/

    テゲバジャーロ宮崎のメディカルチェックと医療支援

    2017/2018/2019

    宮崎で初のJリーグ入りを目指すサッカーチームをメディカル面、基礎体力づくり、外傷処置などで応援します。JFL昇格前からお手伝いさせていただいております。共に上昇していきましょう!

    2019年11月現在奮闘中!

    HPはこちら⇒ http://www.tegevajaro.com/

    宮崎ラグビークラブチームドクター

    2017~

    地元社会人チームの活動を応援しています。試合・練習中の外傷・障害、コンディショニング、トレーニング指導、アフターケアなど。メンバーの必死な姿は感動します!

    試合の応援もよろしくお願いします!

    FBはこちら⇒ https://www.facebook.com/Miyazaki.Rugby.Football.Club/

  • TeamSacoで働きたい方、TeamSacoに依頼したい方へ!

    #1サイドワークとして参加したい!時間と経験を有効に使いたい!とにかく交流したい!

    #2チームのメディカル的サポート、イベントのメディカル的サポートをしてほしい、など。

    #1看護師の登録

    まずはメールでご相談ください。

    イベントなどの救護業務に看護師、トレーナーなどとして参加希望の経験者大歓迎です。

    #2チームドクター、ナースの救護班依頼

    まずはメールでご相談ください。

    イベント開催に必要だけどなかなかいなくて困っていらっしゃる主催者の方大歓迎です。

  • Projects

    A selection of editorials I've worked on

    Title Text

    A sentence or two describing this project.

    Title Text

    A sentence or two describing this project.

  • 協力組織

    物心両面からの協力組織

    社会医療法人耕和会

    迫田病院

    健康経営応援します!

    大腸肛門・甲状腺